忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年10月19日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2015年09月18日 (Fri)
手持ちのイラレが十年前のバージョンのため、
もぎもぎ描いたイラストを自動でベクターにしたくてもまともにできません。
機能はけしてなくはない…なくはないがとても使えるレベルではない
CS欲しい!でも節約したい!
というかフリーソフトでそういうのないんか!

…と調べていたら
「potrace」というフリーツールがありました。


結果から言おう。
十分だ!!
 
左がオリジナル(bmp)、Potraceでベクター化したものは真ん中の画像です。
角は多少丸められますがこれが気になるのは作った本人くらいのものでしょう…。
(ちょっと気になる)

手書きの風合いをどうしても残したまま変換したい!という時には
vector magicというサイトがお勧めです。
右の画像がvector magicでベクター化したものですが、手書きの微妙な粗まで
きれいに再現してくれています。こりゃスゲエ。

ただし、メールアドレスの登録が必要なのと
無料で変換してもらえるのはどうやらトライアルで最初の2データ分までのようです。

とりあえず今回はやっただけですが、
potraceの操作手順、すごく分かりやすく書いている方がいらっしゃいましたのではりはり。

サルでも分かる(?)Potraceの使い方

基本的に8bitBMPで元画像を用意して実行するだけなのですが
こちらの記事では画像の調整の仕方やバッチファイルの作成までされていて
いやはや、ここでかくことなどもうない様子。
参考にさせていただきました。ありがたや。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.11No.9No.10No.8No.7No.6No.5No.4No.3No.2No.1
自己紹介
HN:
りんすけ
脱サラまっさいチュウの2D/3Dグラフィッカー。
メールはこちら
Twitter
P R